スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Lunch meeting

最近、わが社はLunch meetingばやりです。
なんてことはないクライアントが、「Lunch meetingにしましょう!」と仰るのでどうしようもないのですが、連日同じお弁当を手配するわけにもいかず、ネット検索しまくりです。(>_<)
私の手間はさておき、毎度問題が発生します。
たしか2年前くらい、私が派遣のASVだったころに、やはりLunch meetingですったもんだしたことです。

ずはり!時給の扱いについて。
お弁当が支給されるとはいえ、当然、職務内のことなので時給は発生します。
それがですね・・・会社がお昼時間として引こうとしたから一大事。
法的に・・・やってはいけない行為です。
「和気あいあいと普段の声を聞きたい」という、クライアントの狙いがありましたが、議事録も取るわけですし、喫煙者は喫煙もできず(喫煙しなくても同様)拘束する以上は時給は発生するものです。

最初に、Lunch meetingばやりと言いましたが、実は業務改善を目的にいろいろなプロジェクトで行っています。
他のプロジェクトはどう対処したんでしょう?
「おかしい」という人がいなければ、ごまかそうとするのはどうしたものかと思います。
2年前位にすったもんだした時に、それに懲りてしばらくやらなかったんですが、今回も、まずは「時給対象外」を前提にうやむやのまま、またやるようですし、懲りない会社です
それで、コンプライアンスプロジェクトまであるんですから・・・あきれてものも言えません。

それでも参加してくれるアルバイト・派遣さんには少ない予算でおいしいLunchを提供しなくては!と燃えております。(*^_^*)
Lunch3 Lunch2Lunch1 予算1000円、こんな感じで如何かしら?
スポンサーサイト

2008/03/23(日) | 仕事の話 | トラックバック(-) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。